特定非営利活動法人 社会基盤技術支援協会ASIsT(アシスト)

ASIsT(アシスト)は地域と住民をつなげます

熊本地震における地盤及び建物被害についての研修会の報告

1.参加者総数 ・・・・・・・・・ 81

内訳   一般企業 ・・・・・ 56名
自治会他 ・・・・・  8名
アシスト理事、会員 ・・ 17名

2.CPD・CPDS 取得状況(参加総数 81名の内訳)

1)CPD 取得 ・・・32名
2)CPDS 取得 ・・・13名
3)必要なし  ・・・36名

3.参加団体
1)福岡市設計測量業協会
2)福岡県  〃
3)筑紫地区コンサルタント協会
4)建設コンサルタント協会(九州地区)
5)北九州市建設コンサルタント協会
6)福岡県土木組合連合会
7)福岡市土木建設協力会
8)福岡市舗装協会
9)日本造園協会九州支部
10)プレストレスト建設業協会九州支部
11)福岡市七隈校区・梅林町内
12)アシスト理事、会員

熊本地震における地盤及び建物被害についての研修会の報告

熊本地震による災害復興支援ー
熊本地震における地盤及び建物被害についての研修会ーを8月30日に福岡大学文系センター棟にて開催しました。

 

ASIsTは、本月、約90名の参加費を含めた30万円を熊本城災害復旧支援金に充てたことを報告します。

九州地方整備局の安部宏紀様、福岡大学社会デザイン工学科の村上哲先生ならびに建築学科の古賀一八先生、参加者の皆様、誠にありがとうございました。

理事長
大和竹史

 - 各種資格・受験講座, 業務実績を見る